So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
新聞記事に絡めて ブログトップ

フランス料理とチーズの関係ってちょっと面白いかも・・ [新聞記事に絡めて]

今日の北日本新聞の朝刊の県東部版(22面)に「駅北にフランス出現」の記事が載っていました。

富山市の富岩運河環水公園で、フランス文化を発信するイベント「FRENCH PICNIC'09」が開催され、県内外からフランス料理店や雑貨店など14団体が参加して多くの家族連れがフランスの食文化や街並みの雰囲気を満喫していったと書いてありました。

なかなかお洒落で、ナイスな町おこし企画だなぁと感心して読んでいました。

フランス料理を味わったことがある方は、皆さん殆どだと思いますが、フルコースを召しあがった方は、あることに気が付きませんでしたか? 
               
フランス料理のフルコースを食べに行くと(滅多には行けませんが)チーズは
メインディッシュを食べ終わったあとで、ワゴンにのって運ばれてきます。
気が付いていましたか?
普通、僕ら日本人の感覚だとチーズの盛り合わせといえば、バーのつまみの定番。
空腹を癒し、アルコールを飲む前に胃をならすオードブルだと思っていますよね。

ところがフランス料理のコースでは、メインディッシュを食べて満腹なのに、なぜ、ぞのタイミングでチーズが出てくるのか?

調べました[exclamation]                                

ok2.gif

先ず、お国柄の違いだそうです。
フランスではチーズは食事の後のデザート感覚で食べるもの。
また、一説によると、「チーズは美味しい食事の仕上げでもあるが、不味い食事の補填でもある」とも言われているほど、食事が物足りないときもチーズで腹を満たしているようです。[ふらふら]

なんかフランス人っていかにも大食いのような感がしないのでもないのですが、あちらにしてみたらチーズは日本人の漬物のような存在かもしれませんね。

フランス人はどんなに満腹でも、最後にチーズを食べると落ち着くと・・・
言われてれば、チーズも漬物と同じ発酵食品(そうでない漬物もありますが)。
発酵食品は消化を促す作用があるといわれてますから、なんとなく頷けるような・・[わーい(嬉しい顔)]
それに、カジュアルなホームパーティでも、食事の後にチーズでお客様をもてなすのがフランス流なのだそうです。

因みにフランスは一つの村にひとつのチーズがあるといわれるほど種類が豊富で、年間消費量も世界一を誇っているとか・・

昨日の駅北フランス どんなチーズが出たんでしょうか?douzo.gif
                                    


nice!(0)  コメント(0) 
新聞記事に絡めて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。