So-net無料ブログ作成
話題ネタ ブログトップ
- | 次の5件

「理想の彼氏を目指せ」・・婚活中の方必見の映画 [話題ネタ]

今、キャサリン・セタ・ジョーンズ主演(好きな女優さんです[あせあせ(飛び散る汗)])の「理想の彼氏」が公開中ですが、既に見に行かれた方はいますでしょうか?

内容は、シングルマザーでアラフォーの主人公と歳の差がある24歳の青年との恋の行方をロマンチックかつコメディタッチで描かれた映画だそうです。

この映画は、「恋愛」「結婚」「アラフォー」と女性には気になるキーワードが満載だそうですが、実は男にとっても参考になるポイントが至るところで描かれているところが
話題を誘っているとか。
今、恋愛中のカップルの方、婚活中の男性の方、おひとり様はもういいかなという女性の方にはお勧めの映画かも。

なんでもこの映画は、最初の企画の段階では、男性を主人公にした物語を考えていたそうで、監督曰く、「最初はフランス人の妻に捨てられた若者を描いたストーリーだったが、進めていくうちに、2つの並行するストーリーに発展していったんだ」とのこと、それで、男性にも共感できる内容があるということなのですね。

   「理想の夫、売ります」

「夫、売ります」という店が新しくオープンしました。

女性が夫にする男性を選ぶことのできる店です。

入り口に店の案内があり、営業内容について詳しく説明されています。

『店内の入場お一人様一回限りになっております
当店は1階~6階の営業となっており、商品の価値は階が上がることに、より良質なものを揃えております。
お客様は各フロアでお好きな商品をお選びになるか、或いは次の階へ進むこともできます。
但し、退場される以外で、一度上の階へ進むと、下の階に戻ることは出来ませんのでご注意ください。』

そこへひとりの女性が、望みの夫を探すためにこの店にやってきました。

最初の階のドアの案内版にはこうありました。
1階  仕事を持つ男性コーナー
彼女は興味をそそられながら[るんるん]次の階へ上がりました。

案内板にはこうありました。
2階 仕事を持ち、子供好きの男性コーナー
彼女は、「悪くないわ[揺れるハート]、でももう少し欲しいわね[るんるん]
そう思いながら次の階へ上がりました。

こう書いてありました。
3階 仕事を持ち、子供好きで、イケメンの男性コーナー
「わぉ[exclamation][ハートたち(複数ハート)] 」彼女は心が惹かれながらも、上の階への誘惑には抗しがたく、次の階に上がっていきました。

こう書かれていました。
「4階 仕事を持ち、子供好きで、人が振り返るほどのイケメンで、家事を手伝う男性コーナー」
「何てことなの[exclamation][揺れるハート][るんるん][キスマーク] たまらないわ!」そう言いながらも5階へ向かいました。

次の階にはこう書かれてありました。
「5階 仕事を持ち、子どもを愛し、気絶しそうなほどハンサムで、家事を手伝い、心ときめくようなロマンチストな心を忘れない男性コーナー」
彼女はその階に留まろうという誘惑[黒ハート][揺れるハート][ハートたち(複数ハート)][るんるん][キスマーク]に駆られながらも、駆け足で6階へと足を進めました。
そこには、こんな風に書かれていました。

「6階 貴女はこの階の31,456,012番目の訪問者です。
この階には男性はおりません。 
この階に来る女性を満足させることは、もはや不可能だ[むかっ(怒り)]ということを証明するためにこの階は存在しております。

当店へのご来場、誠にありがとうございました。」





 後日談

男女差別の批判を避けるために、この店のオーナーは「妻、売ります」という店も、向かいの通りにオープンしました。

「1階 夫に尽くす女性コーナー」

「2階 お金持ちで夫に尽くす女性コーナー」









                現在のところ3階~6階への訪問者はまだ現れておりません。
                                                        とのことです。
orei2.gif


nice!(0)  コメント(0) 

レトリック・・・言い方によっては誤解も [話題ネタ]

今、来年度の予算の概算要求をもとに行政刷新会議の公開審議が、テレビや新聞に大きく出ていますが、各省庁の高級官僚と思しき方々が、今までは通用していたのでしょう、傍から見ても矛盾の多いレトリック使っての主張をしているのには正直驚きました。[むかっ(怒り)]
公にすることは公開裁判などといろんな批判もありますが、世間の目は誤魔化せないことを肝に銘じて欲しいですよね。(私見です)
国民はそんなに甘くないですよ。今までの無駄がどのような過程で生まれてきたのか、想像するに容易です。

と、あまり政治的な話は誤解も招くのでこのくらいにして、レトリックに纏わるジョークを

レトリック

評判の落ちている私立学校。名誉挽回のため、教員日誌を受け持ち交代でつけることになりました。ある日、教頭は、父兄会のあとの懇親会で得意ではない日本酒をしこたま飲み、初めて泥酔してしまいました。
教頭に地位を狙われていると日頃から警戒している校長は、その状況を見て、その日の日誌にこう書きました。

「教頭、酔っ払う。わたしから今日厳重注意」

それを読んで教頭は強く抗議しました。
まるで、毎日酔っ払っているようにも解釈できるから、書かれたことを取り消してくれるように頼んだのですが、頑固な校長は受け付けませんでした。

次の週、今度は教頭が日誌を書く当番になりました。

彼は早速、こう書いてリベンジを果たしました。

 

 

 

校長、今日はしらふ」      hakusyu.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

「三つ指をつく」の三つ指ってどの三本? [話題ネタ]

よくテレビドラマの時代劇なんかで、当家の主が屋敷に戻った時に、奥方が玄関先で三つ指をついて迎えるシーンを見ることがありますが、その際、奥方の指を観察したことがありますか?[わーい(嬉しい顔)]

「三つ指」をつく機会って、現代では、自分がお茶を習うか、はたまた温泉旅館や由緒正しき料亭で仲居さん(自分は男なので何というか何というのでしょうかね?)として働くでもしないかぎり、そんな機会なんて滅多にありませんよね。

指圧は親指、裏社会の方々が落とし前に切り落とすのは小指、ピースのサインは人指し指と中指と誰もが知っていますが、礼をするときの三つ指となると・・はて[exclamation&question]
                                                                      are.jpg
ここは作法としてではなく、教養として知っておきたいところですよね。ok.gif

で、。「三つ指」とは、親指。人差し指、中指」なんです。
「三つ指」をついて礼をする作法は、最上に丁寧な挨拶であって、謝罪の土下座とは全く違うので指には注意をしてくださいね。
(これ知っておくと便利かもです)[るんるん]

早速、今夜のテレビ番組で、時代劇を見ないと・・・ネ。

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

「おだて」と「ヨイショ」・・上手く使い分けていますか? [話題ネタ]

今週は台風で散々の週でしたが、今日から3連休となると気持ちも何故か明るくなりますよね。[わーい(嬉しい顔)]
(但し、私ども新聞販売店は13日(月)付の朝刊が休刊となるだけですが・・[もうやだ~(悲しい顔)]

さて、話は変わりますが、「おだて」と「ヨイショ」の違い分かりますか?

この違いを知らないで(一緒だと思って)、使うと自分の意図に反してとんでもない結果になってしまうんですよ。are.jpg

おだて上手という言葉がありますよね。相手を気持ちよくさせて自分の思い通りに動かそうというものです。
例えば「豚もおだてりゃ木に登る」というぐらい「おだて」は気分のいいものなのです。
では、ヨイショは?
これは相手が気付いても構わない。なぜなら、これを使うのは、相手を気分よくさせることよりも、場を盛り上げることに重きを置く時なのです。
だから、「おだて」がバレタらそりゃもう大変![がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
逆に嫌なやつだと思われてしまうのです。(怖いですね~)
したがって、いかに相手に気付かれずに、「おだてる」かが肝心なのです。
おだて上手といわれる人はそこが違うらしいです。(納得です)

ここでポイントをひとつodakkun.jpg

先ずはこれをどうやるかではなく、日ごろをどう過ごすかが大事!
 
普段からおべんちゃらを言っている人は先ず成功はしません。どちらかというと、本音でズバズバ言うやつと思われていたほうがいいのです。
「悪口も言わないが、お世辞も言わない。思ったことをそのまま言う。」と認識されておくわけです。
でも、もう遅いよ  と言う方も多いと思いますが、諦めはダメです、今日から実行あるのみ![パンチ]
では、そのための簡単なテクニックを二つ。
1・大ごとにはならない程度の部分で「本音」を吐く
2・トラブリそうな時発言を控えるか、正論を言っておく

これを守っていれば、前述の認識を持ってもらえますから、あとは「おだて」です。

そこで、「おだて」の極意というか教訓を最後に・・

相手が自信を持っている部分以外の「何か」を徹底して誉めること
                              odakkun.jpg
 これを自分の敵(ライバル)に対して活かすのも勝ち抜く知恵かも知れませんね。[わーい(嬉しい顔)]

     
「おだて」は上手に使って相手の墓穴を待

 因みに外で試す前に、先ずご自分の奥様に試すのも肝要かも・・です。      

 


nice!(0)  コメント(0) 
- | 次の5件 話題ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。