So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ジェラートとアイスクリームの違いって? [グルメネタ]

バンクバーオリンピック盛り上がってますね。

今日は男子フィギュアで高橋大輔選手が、見事に銅メダルに輝くなど、今度はどうしても、女子のフィギュアに期待が行ってしまいます。

先だって、娘に聞かれて困ったことがありました。

「イタリアンの料理のあとにデザート出てくるジェラートって普通のアイスクリームとどう違うの?」

恥ずかしいのですが、心の中で
「えっ!イタリアンではアイスのことジェラートというのではなかったのか![たらーっ(汗)]

  で、調べました。                           zannen2.jpg

日本では、アイスクリームという商品は、乳固形分が15%以上、そのうち8%は乳脂肪分であることが義務付けられているとのこと。
それに対して、イタリアのジェラートは、日本よりも少ない5%前後の乳脂肪分で作られているのが一般的なんだそうです。
日本の規格にあてはめると、ジェラートは、アイスクリームではなく、アイスミルクに分類されるのです。bikkuri.jpg

つまりは、そのぶん低カロリーなのがジェラートの特徴で、とくにフルーツや野菜を使ったものは後味がサッパリしていてとてもヘルシーなのです。

ジェラートにはベーシックな生クリーム、イチゴなどのベリー系、キャラメル、チョコレート、ナッツ系のほかチーズ、バルサミコ酢をかけたいろんな種類のものがあるのだそうです。

最近は、カロリーゼロの ダイエットジェラート というものが登場し、本場イタリアでは人気だとか。ok.gif

イタリアンのレストランに行かれた時は、是非チェックを・・[わーい(嬉しい顔)]

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。